38788

グリーンライフ山林舎掲示板



[481] 「やまぶどう」 Name:げんげ堂 Date:2017/09/22(金) 22:50 [ 返信 ]
 ご無沙汰しております。
きょうのブログのかっぱずんちゃんの「やまぶどう」。
葉っぱの形がちょっと変わってますが、「アオツヅラフジ」じゃないでしょうか?
でしたら、食べられません。この植物は蔓籠などを編むのによく使われるツル植物です。また実の中に小さなアンモナイト!?が入ってますよ(^^)。

 飯高の山中で食べれる実を付けるやまぶどう似の植物は、サンカクヅルを見ます。山より標高の低い里山ではエビヅルもあるらしいのですが、未だ見たことはありません。

 山はススキの穂がいっぱい出、色づく樹々も出始めて秋が始まってます。


[482] ありがとうございます。 Name:山林舎・夢想虫 MAIL HOME Date:2017/09/23(土) 10:06
げんげ堂さん、お久しぶりです。 またまた、ご指導いただきまして、誠にありがとうございます。 かっぱずんちゃんにもメールで知らせましたら、とても感服していました。 昨夜のうちに記事にも追記を入れましたが、眠たくて、途中で終わっていましたので、今、また追記したところです。 お恥ずかしい限りです。

かっぱずんちゃんから、下記の質問が届いています。 お手数ですが、お知らせ願います。

「はないかだを 20年以上前に一度だけ見ただけでそれ以降見ていません。やっぱり お山に入らないと無理でしょうか?」

それでは、宜しくお願い致します。


[483] RE:「やまぶどう」 Name:げんげ堂 Date:2017/09/23(土) 22:59
 どもです。

 アオツヅラフジは、食べずとも実をつぶして小さなアンモナイト(?)は、ぜひ見てくださいね(^^)。

 ハナイカダの樹だけど、わたしはそれほど注意して見てる樹ではないですが、記憶では多気町の五桂池近くの里山で見たかな。
アオキの樹なんかあるなかで見たよ。飯高だと奥山じゃなくて里山に自生する樹じゃないかな。

 また、山の風景の写真を遅らせてもらいますね、山林舎さん。


[484] アンモナイトとハナイカダ Name:かっぱずん Date:2017/09/25(月) 09:35
げんげ堂さん、ご返答をありがとうございます。 あのアンモナイトは なんなんですか? 見るまでは生きたでんでん虫の小さな子が入っておるのやとおもてました それも みつかるとラッキーみたいな でも どの粒の中にもはいってるんですね 不思議です

はないかだ 昔少し登ったお山で見た記憶があります またいつか はないかだに出会う時がきますように
ありがとうごぞいます
また いろいろおしえてください (^.^)


[485] お待ちしています。 Name:山林舎・夢想虫 MAIL HOME Date:2017/09/25(月) 20:22
げんげ堂さん、山の風景写真を楽しみにお待ちしております。

[479] アワモリショウマ。 Name:げんげ堂 Date:2017/06/12(月) 23:04 [ 返信 ]
 この時期、川岸に咲く白い帆上の花は、アワモリショウマでしょうね。
よく似た花がいくつかあって、その植物をちゃんと見てはいませんが…・
書いてる途中に、「松阪に咲く野の花・山の花」という本を取り出しました(確か山林舎のブログでも紹介されたような?)
そこには、アカショウマ、アワモリショウマが紹介されていました。川岸なのでアワモリショウマでしょうね。

 梅雨に入ったというのにからっとした天候で、当地では蛍が飛び交いません。
11日夜は少しムシムシして初蛍が見れたのですが、昨日も今晩も蛍は現れずです。
 今年は、天候不順な感じですね。

 お体をお大事に。


[480] RE:アワモリショウマ。 Name:山林舎・夢想虫 MAIL HOME Date:2017/06/13(火) 13:42
白い花の情報をありがとうございます。 早速、再度撮影し、調べてみました。 げんげ堂さんのおっしゃる通り、アマモリショウマだと思います。 葉っぱの形が細目でアワモリショウマの特徴をしていました。 今日のHPだよりで、アップを掲載しようと思っております。

今年は、山林舎庭園のアジサイの開花や色付きが遅いように感じます。 もちろん、蛍はまだ観測されていません。 夜明け頃に10℃を下回る日が多いという気温や雨が少ないという状況が影響しているのでしょうね。 

気温差が激しくて、体調の管理が難しい時ですね。 げんげ堂さんはお元気そうですが、ご健康に留意なさって下さい。 ありがとうございました。


[475] 飯高の登山客受け入れと山。 Name:zipp Date:2017/05/22(月) 23:58 [ 返信 ]
 夢想虫さんが不思議がってられた宿泊客が「迷岳」と「池木屋山」に集中するというハナシに思うこと。

 上記二山の他に山林舎を拠点にしてもいい山として、「高見山」「三峰山」などがあります。この二つの山に関しては、奈良県側東吉野や御杖村の設備、奈良交通が霧氷号やシロヤシオの頃にはバスを出して登山者の利便を図ってられます。それに比べ三重県側は、蓮ダム電源補助金で道は整備したけど、受け入れ態勢(および地元へ登山客の経済的および地元民の喜び?体制はほとんど皆無じゃないかな?)飯高道の駅は登山者ならずともうるをってそうだけど…。

 飯高町の台高主稜に登る登山道として、それなりに登山地図として明記されているのは、高見山、池木屋山、迷岳なんです。
 その迷岳、池木屋山は、登山地図に載っているのは、それこそ登山者レベルでは中級以上になるのでしょう。(ただ、迷岳へは、唐谷林道終点から登れば、容易ですし、最近は大台町側のヤチヤマ林道から登られる方が増えています)。
ただ、池木屋山に関しては、奈良吉野側から登られるのは一般的ではなく、険しいながらも宮ノ谷に往路、そして復路は霧降山からの尾根ルートが増えてきています。

 わたしたちが、時折アップする飯高側からの、木梶山とか伊勢辻山、赤ゾレ、国見山、明神平、檜塚などなどは、登山地図にも記されてないバリエーションルートだったりするのです。
ですので、いまの山ブーム状況下では、この飯高の山は登山道が知られていないな、というのが心境です。
 まぁわたし的には、静かな三重県側の台高がいいのではありますが…。

 まぁ、三重県は飯高の山ブームには乗り遅れて、資源を活用してないと思いますよ。


[476] RE:飯高の登山客受け入れと山。 Name:山林舎・夢想虫 MAIL HOME Date:2017/05/23(火) 19:33
zippさん、貴重な情報をありがとうございます。 仰る通り、確かに飯高の山の資源は活用されていないと思います。 ここは、林業の里なので、よけいそうなるのかもしれませんね。 奈良県の人は商才に長けている所があるように感じますし、逆に三重県人はそういう部分が少ないこともあるのかもしれません。 

zippさんのご説明で、迷岳と池小屋山に今の時期、人気が集中するのがよくわかりました。 また、山の情報を宜しくお願い致します。 ありがとうございました。


[477] RE:飯高の登山客受け入れと山。 Name:げんげ堂 Date:2017/05/24(水) 01:05
 返信、ありがとうございます。
「林業の里」だからというのは、たぶん違います。
わたしが山で出会った林業者さんたちは、親切で優しく登山者である私を迎えてくれます。
また、飯高の山のこと話してると地元の林業家さんより山を知っててビックリされたりします。
ですので、決して林業家さんが登山者を受け入れていないわけなどないと思います。

 この山ブームの中でも静かな飯高の山ですが、池木屋山付近では遭難者が増えています。近年いまだ3人の方が行方不明のままです。
 それと、もう一点山での注意点、明らかに熊は増えています。熊は臆病な動物ですから、人を見れば自ら逃げますが、出合頭の遭遇に注意が必要です。熊鈴等必要です。

 では。


[478] RE:飯高の登山客受け入れと山。 Name:山林舎・夢想虫 MAIL HOME Date:2017/05/24(水) 20:35
返信をありがとうございます。 げんげ堂さんがお会いになった飯高の山師さん達は開けた心をもっておられるようで、よかったです。 時には、そうでない方もおられますので、心配をしてしまいました。 

池小屋山の遭難が多いですね。 新しい道ができたことで、遭難が減ることを願っています。 登られる方々には、こちらも注意をするようにしています。

クマが増えてきているそうで、心配です。 対策を十分になさって、山行きを楽しんで頂きたいです。

最後に、zippさんと『げんげ堂』さんの使い分けはあるのでしょうか…? 


[473] 台高の山の状況。 Name:げんげ堂 Date:2017/04/24(月) 23:29 [ 返信 ]
 この時期山林舎は、登山客の宿泊が多いのですね。 
23日に迷岳の西尾根に入ってましたので山の状況など書いてみます。
遠望すると大台ケ原や池木屋山周辺の標高の高い日陰の谷筋にはまだ残雪が残っています。
花の状況は、今年はタムシバの花が元気です!(昨年はほとんど咲かなかった)。標高1200m辺りまで咲いています。
タムシバによく似たコブシは、この辺りの自生地は三峰山周辺に限られていますが、5月初めには咲き出すことでしょう。
 ヤマザクラ前線は標高900mぐらい。コバのミツバツツジはそれより若干上あたりで花を咲かせています。
台高山脈を彩るツツジ類で一番好きなアケボノツツジの花はこの日見なかったけど、この付近の山で真っ先に咲き始める宮ノ谷渓谷では咲き始めてても不思議じゃないです。
それと花ではないけど、落葉樹の裸木の下で一斉に芽吹き光合成をして栄養を蓄えるバイケイソウは、標高1300m付近まで芽吹いてて、冬枯れの山の中、輝く緑の新葉が新鮮です。
 まぁ、こんなことでも役に立てばれと思い書き込んでみました。


[474] 台高の山の状況をありがとうございます。 Name:山林舎・夢想虫 MAIL HOME Date:2017/04/25(火) 10:36
げんげ堂さん、山の状況をお知らせ頂きまして、ありがとうございます。 山林舎にこの時期お泊りが多いのは、アケボノツツジが目当てでは…と思っていましたが、今年は開花が遅そうですね。 5月中旬にも登山ツアーが入っていまして、こちらはシロヤシオが目的だと思われます。

掲示板はご利用頂く方はもちろん、ご覧になる方が大変少ないので、この情報は今夜のHPだよりの中でも紹介させて頂きます。 また、情報や写真を楽しみにお待ちしております。 ありがとうございました。


[471] 冬・・・ Name:あまごんず Date:2017/03/19(日) 16:04 [ 返信 ]
こんにちは。
夢想虫さんは冬がお好きとの事。何故なんでしょうか?
どこかに書かれていたらごめんなさい。
ちなみに私は四季みんな好きなんですが、強いて言えば春でしょうか…
桜が好きなんで。
鰆も好きです。あんまり関係ないですね(笑


[472] 冬の魅力 Name:山林舎・夢想虫 MAIL HOME Date:2017/03/21(火) 09:56
あまごんずさん、おはようございます。 返事が遅くなりまして、申し訳ありません。 

私が冬の好きな理由ですが、まず、雪が大好きな事。 温暖な気候の志摩に生まれましたので、積雪の経験は一度くらいで、ずっと憧れの存在でした。 また、雪山も大好きです。 それから、山林舎に勤務してから始めたスキーが好きな事も要因の一つです。 10年ほど行けずにいますが、未だにスキーへの思いも断ち切れていません。 そして、凛としたはりつめた空気、澄み切った星空、輝きを放つ冬空の星々、こたつ、ミカン、お餅…と冬への思いは募ります。 また、虫やクモの巣がほとんどないことも、ここ波瀬での暮らしにはありがたいですね。 以上、冬の好きな理由でした。

桜の開花が遅くなりそうな気配です。 お越しの時には見頃を迎えていることを願っております。 もし、あまりにも遅くなりそうでしたら、ご予約の延期をして頂いても結構ですので、ご検討願います。 


[466] ミツマタじゃないよね。 Name:げんげ堂 Date:2017/03/18(土) 00:21 [ 返信 ]
 こんばんは、ミツマタが咲きはじめましたが、17日の「三林舎だより」の大野さんの最後写真、ミツマタではないと思う。
ミツマタの蕾は白っぽい蝋状の小さな毛に覆われた感じだけど、この蕾はミドリミドリしている。
また、ミツマタの語源でもある枝は三つに分かれてはいない。
 たぶん、大野さんの波瀬谷で写された写真は、ニワトコの芽吹きじゃないかな。

 話変わって、今年も牡丹鍋セットの販売はされているんでしょうか?


[467] ご指摘をありがとうございます。 Name:山林舎・夢想虫 MAIL HOME Date:2017/03/18(土) 09:58
いつもご教示頂きまして、誠にありがとうございます。 今回も、確認してみましたが、確かにミツマタの蕾でなく、ニワトコの花芽に間違いないと思います。 先ほど、記事を修正しました。 ご指摘頂きまして、ありがとうございました。 今後も宜しくお願い致します。

ぼたん鍋セットは今季も昨年と同じ料金にて販売しております。 記事でも紹介したつもりでいました。 が、今検索してみましたら、1年前の記事しか出てきませんでした。 申し訳ありません。 下記のようになっております。
  猪肉500g+特製タレ2ℓ1本:4780円 
  猪肉 1kg+特製タレ2ℓ2本:9770円 

ご予約を心よりお待ち申し上げております。ありがとうございました。


[468] 勘違いだったようです。 Name:山林舎・夢想虫 MAIL HOME Date:2017/03/18(土) 23:15
げんげ堂さん、大野さんからお返事が届きました。 大野さんは、ミツマタの群落をボケさせてバックにして、名前を言及せず、新芽をアップにしたと書かれていました。 バックがミツマタとは全く分からない故の誤解だったようです。 でも、お陰様で、『新芽』の名前が判明したので、良かったと思っています。 ありがとうございました。

[469] RE:ミツマタじゃないよね。 Name:げんげ堂 Date:2017/03/19(日) 00:03
 夢想虫さん、大野さん了解です。

波瀬谷は日陰だろうと思いますから、まだミツマタの花は咲き始めていないのかな?
このニワトコの混芽(花と葉っぱ)、春の山菜として食べられるみたいですね。
ただ、わずかに毒分を含んでいるので食べすぎはいけないそうですが。
 ありがとうございました。

 牡丹鍋の件もありがとうございました。
毎年しし肉は頂いて食べているのですが、今季は頂いてなくて…。ちょっと家人と相談してみますね。


[470] 大野さんからのご返答 Name:山林舎・夢想虫 MAIL HOME Date:2017/03/19(日) 10:17
げんげ堂さん、返信をありがとうございます。 大野さんからお返事が届きましたので、紹介させて頂きます。

「私の不可解な説明文でご迷惑をお掛け致しました。ミツマタの作品で私の狙いをお伝え致します。今ミツマタは開花前で全く写真になりませんでした。しかし何とか春の雰囲気を出そうと色々挑戦しましたところ格好の新芽があり、これを手前にUPしてミツマタをぼかしてみたら日の光に輝き、ましになりました。この作品の主題はミツマタでありますから手前の新芽は敢えて名を出さなかったのです。ソウしないとニワトコが主題になってしまい、私の狙いがあやふやになってしまいますのでその様にさせて頂きました。大変ご面倒なこと恐縮致します。尚ご指摘は皆さん興味を持って頂いており感謝しています。」

ということでしたので、ニワトコの名前は削除いたしました。 ニワトコの花芽は春を告げる使者と言われているそうなので、もったいない気も致しますが、撮影された方の意を尊重させて頂きました。 

ぼたん鍋の件、宜しければ、ご利用をお願い致します。 ありがとうございました。


[464] 充実した休日を過ごすことができました Name:名古屋の佐藤ファミリー Date:2017/03/06(月) 23:14 [ 返信 ]
昨年は山林舎に泊まりに行くことができなかったので今年は早めに山林舎への宿泊と伊勢神宮へのお参りを計画していました。3月4日は伊勢神宮外宮から内宮へと参拝し、猿田彦神社にも参拝する予定でしたが、内宮を出る時間が遅くなったので急いで山林舎へ向かい6時ちょうどに無事到着することができました。すぐにひのき湯につかりその日の疲れもとれ、楽しみにしていた夕食も堪能することができ至福のひと時を過ごすことができました。
翌日はマスターに教えていただいたおまめ屋さんで購入した「いり大豆」やふれあいの館で購入した「ときび餅」もおいしかったです。またエッちゃんに教えていただいたパワースポットも今までに感じたことがないくらいの良い気がいただくことができました。
これも前日に猿田彦神社に行かず、翌日に来るようにお導きいただいたので、もう一つのパワースポットに行くことができたものと感謝しています。
今度は高見山登山で樹氷と富士山を同時に見ることにチャレンジしたいと思います。
ありがとうございました。


[465] ありがとうございました。 Name:山林舎・夢想虫 MAIL HOME Date:2017/03/07(火) 13:09
この度はご宿泊頂きまして、誠にありがとうございました。 嬉しいお便りを書きこんで下さいまして、安堵しております。 おまめ屋さん、ときび餅、パワースポット、どれも気に入って頂いたようで、嬉しい限りです。 次回は、高見山の樹氷と富士山という難しいご希望ですが、そういう日も必ず年に数回はあると思われますので、巡り合うチャンスはあります。 是非、チャレンジなさってください。 次回のお越しを楽しみにお待ちしております。 長いご愛顧に心より感謝申し上げます。

[462] イソヒヨドリ。 Name:げんげ堂 MAIL HOME Date:2017/02/19(日) 23:28 [ 返信 ]
 ご無沙汰してます。
…とはいっても、ここに書き込んだハンドル名を忘れてしまってますが(^^;

 イソヒヨドリのメスですね。19日のブログの鳥さんは。
この鳥、海辺の磯が生活圏のはずなんですが、随分前から蓮ダム周辺にも姿を現して…、波瀬にも姿を現しましたか。
オスの囀りはきれいな声で鳴きますよ。

 ヤマアカガエルの産卵も始まったのですね。お熊ヶ池ではたくさんのヤマアカガエルたちが集まって大合唱するのですが、そろそろですね。


[463] 情報をありがとうございます。 Name:山林舎・夢想虫 MAIL HOME Date:2017/02/21(火) 00:27
げんげ堂さん、イソヒヨドリの情報をありがとうございます。 先ほど、修正致しました。 海辺の鳥が、こんな山里まで移住してくるとは驚きです。 何か理由があるのでしょうね。 自然が変わってしまうのは、何か不安があります。 今まで通りというのが一番安心しますね。 貴重な情報をありがとうございました。 また、ご指導のほど、よろしくお願い致します。

[460] 今年も一年お疲れ様でした。 Name:あまごんず Date:2016/12/31(土) 20:02 [ 返信 ]
山林舎の皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。
来年は初めて桜の咲く頃におじゃまに上がりたいと計画しております。
その際はどうぞよろしくお願いいたします。


[461] お待ちしております。 Name:山林舎スタッフ一同 MAIL HOME Date:2017/01/01(日) 17:47
あまごんずさん、明けましておめでとうございます。 桜の頃にお越し頂けるとのこと、楽しみにお待ちしております。 とても美しい山林舎ですので、存分に桜景色を味わって頂けると思います。 

ご家族おそろいで、明るく実り多い1年となりますよう…☆☆☆


[458] お世話になりました! Name:愛子ママ MAIL Date:2016/09/07(水) 16:29 [ 返信 ]
残暑見舞いと、百日紅の苗木有難うございました。今年は、テニス合宿で参加させて頂き大勢で押し掛けてしまいました。いつもと変わらず温かく迎え入れて下さり親子共々楽しい夏休みを過ごすことが出来ました。みなさんの優しい笑顔・・ほんと心和みます。来年は、ボランティアで参加したい!そうなのでその時はいっぱいこき使って下さい(笑)暑さも少し和らぎ夏の疲れも出るころです。ご自愛下さい・・有難うございました!

[459] 楽しみにしております。 Name:山林舎スタッフ一同 MAIL HOME Date:2016/09/07(水) 21:09
愛子ママさん、嬉しいお便りをありがとうございました。 昨年はお越しにならなかったので、2年間空くと、子供さんは大きく成長されますね。 次回はボランティアで参加して頂けるとのこと、頼もしく、嬉しく思っております。 

台風や残暑で大変ですが、お気を付けくださいね。 またのお越しを楽しみにお待ち申し上げております。 


1件〜10件(全206件)  1345678910       <RSS>    【管理者へ連絡


無料レンタル掲示板 1616BBS